膀胱炎

症状

膀胱炎は女性に多い病気で、いろいろな症状があります。おしっこをする時に痛い、おしっこの回数が多い、おしっこをした後も残っている感じがする、下っ腹に違和感がある、おしっこに血が混ざっているなどです。

原因と治療

原因となるのは、腸の中にいる細菌がほとんどで、大腸菌が代表的です。おしっこの通り道を細菌が逆流してしまうことで起こります。治療は抗生物質の内服ですが、当院では原因の細菌を調べて、効果がある抗生物質を選ぶようにしております。また、膀胱炎を繰り返している場合は、その原因を超音波検査などで調べることも出来ます。