尿道炎

尿道炎はほとんどが男性に発症する病気です。おしっこをするときに痛みがあったり、おしっこに膿が混ざっているという症状で来院されます。性感染症であることが多く、淋菌やクラミジアの感染を想定して治療いたします。淋菌は症状が強く、感染してから症状が出るまでに数日から1週間といわれています。クラミジアは症状が比較的軽く、感染してから症状が出るまでに数週間かかることもあります。おしっこやうがい液から、これらの菌をお調べします。疑わしい場合は早めに調べ、パートナーへの感染を防ぐことも大切です。